名東区なごやかクラブ連合会 名古屋市名東区上社二丁目50番地
 名東区役所 区民福祉部 福祉課 内
  TEL(052)778-3099
  FAX(052)774-2781

  なごやかクラブとは

写 真 募 集

 なごやかメイト令和2年1月号の第一面に掲載する写真を募集します。
 新年を祝う紙面にふさわしい題材のもので、生活活動範囲内で年末年始
 期間に写したもの。
  、風 景(山、海、花、樹木)
  、生 活(遊び、干支、行事)
  、自然現象(日の出、新雪)  
 【提出先】 広報部:石川まで。
     ◆電子メール:ksb64420@mediacat.ne.jp
 【期 限】 1月4日(土)

  主な活動状況
  入会のご案内
  なごやかメイト
  会   則
  役 員 名 簿
  事業計画(案)
  理 事 会
  名東区役所HP




被爆ピアノ平和コンサート

令和元年度 名東福祉大学校「第44回教養講座」第三日目
10月29日(火)  

被爆ピアノ平和コンサート 雨にも拘わらず、用意された椅子では足りない大盛況でした。講座は、被爆ピアノでの渡辺理沙子さん演奏ショパンの「子犬のワルツ」から、突然始まりました。
 次に被爆ピアノを調律された矢川さんから、ピアノが100年前の製造で、爆心地から1.5kmで被爆したこと、このピアノを14年来トラックに載せ、全国を巡って平和の種蒔きをされているとのお話がありました。
 渡辺さんの、ショパンの「革命のエチュード」、リストの「愛の夢」のピアノの後、ソプラノ上井雅子さんの独唱3曲は、まるでオペラを観賞しているような気分でした。
被爆ピアノ平和コンサート合唱
  小休止の後、「譜譜」(笑譜、貴船・西山・名東小 PTAコーラス部合同)の、坂井万規子さんのピアノ伴奏による合唱 4曲は、全てレベルが高く、とても感動しました。最後は、加藤久美子さんのピアノで、「ふるさと」「川の流れのように」を全員で歌い、会場が大いに盛り上がりました。
 
 素晴らしい「芸術の秋」の講座でした。
               武田 敬子

アサヒビール工場見学

令和元年度 名東福祉大学校「第44回教養講座」第二日目
10月24日(木)  

 木犀の香る道を辿って、守山工場敷地内の見学者待機ホールに、参加者が集合。
10時から10分置きに3班に分かれて、「仕込み・発酵⇒ろ過⇒品質管理⇒充填⇒蓋嵌⇒箱詰」の工程を、赤い制服のガイド嬢の引率で巡り、50分後にホールに帰着。
美味しい缶ビールの注ぎかた 歩いて回って体が少し温まった、このタイミングで味う一杯目のビール、“旨い”。
 帰宅は、“車の運転は無論、バイクや自転車もご法度”と念を押されて、20分間のビール3種の飲み比べ。美味しい缶ビールの注ぎかたも学び(写真右)、櫻井社会部長の〆の挨拶で終了。
 おいしい課外講座でした。                        石 川




・・行事予定・・・・・・

月 日 行  事  場  所
11月25日(月)   第28回ペタンク大会  本郷公園
11月27日(水)   名東福祉大学校教養講座第4日目  区役所講堂
12月4日(水)   シニアスポーツリーダー研修会  東スポーツセンター
12月5日(木)   名東福祉大学校教養講座第5日目・閉講式  区役所講堂



令和元年度 名東福祉大学校「第44回教養講座」案内  
第1時限(13:30~14:30) 第2時限(14:40~15:40)
 11月27日(水) 「桶狭間古戦場」
NPO法人桶狭間古戦場保存会
理事長 梶野 泉
「大正琴演奏」
琴伝流の大正琴名古屋「ゆうの会」
代表 沼田 たかね
 12月5日(木) 「子供が信頼する先生」
名古屋市立平和が丘小学校長
竹内 直彦
「認知症の両親から学んだこと」
名古屋市立猪高中学校長
田村 憲弘
 ■第五日目(12/5)は、2時限目の後で閉講式を行います。途中での退出はご遠慮ください。
 ■飲み物は、各自でご用意ください。
 ■1時限と2時限の間に10分間の休憩があります。







                                                 このページの先頭へ


copyright © なごやかクラブ名東 all rights reserved.